Main Menu

100年後の世界の文化と200年後

もしかしたら、その時代には世界がある意味では、まとまってるかもしれない

その時、日本はアジアの一部になっているかもしれない
中国の一部
世界的には、アジア人と言えは中国人のイメージなのだろう

日本も最近では和食やアニメなどの独自の文化でイメージが良くなっている部分は、もちろんあるだろう
あるけど、世界ではあまり知識がない人や他の地域に興味がない人にとっては、

アジアの一部と言う認識かもしれない

 

西洋文化、アメリカ、中国の戦略
その結果、日本の文化が失われている

今では普通かもしれないけど100年後はわからない

自分もアメリカ文化に憧れた世代だ
でも、これから100年後
どうなるのか
それが心配だ

確かにアメリカ的なのも、かっこいいし西洋は文化的にも先をいっている

でも、それでも日本文化は残していくべきだ

島国、独特の文化
たしかに大陸からの伝来はあった
でも、その中での日本は
人類にとっても残すべき文化

200年後の世界はどうなっているのだろう
今、自分が思っていることも現実になっているのだろう

そこで思うのが200年前の人のことだ
その人たちは、200年後の事を想像したのだろうか?

今は情報が溢れているから誰でも考えることができるし
200年前の人のこともある程度想像ができる

でも、実際にその時代の人はそれを考えることがあったのだろうか

今を生きている我々にとっては
100年前の人ならなんとなくわかるのかもしれない
この時代からすると、100年前なら少しは想像が出来る

先のことも考えるくらいの情報はある

しかし、
200年後の人は、今のこの時代の人の事を考えてどう思うのであろうか






コメントを残す